禁欲カレンダー

アラサー男がオナ禁を中心に良い習慣を取り入れ、婚活に挑むブログです(笑)

【婚活分析】 上手くいってるのか?


f:id:torasirao:20170603181705j:image

 

お疲れ様です。

 

今回はこれまでの婚活の振り返りの一部を行いたいと思います。たまに自分の中で整理してみると新たな気づきが見つかるかもしれません。

 

活動としては、4月からなのでここまでで2ヵ月間(実際に女性と会い始めたのは1ヵ月半)になります。

 

現在までに紹介された女性数は7週(途中一時的に紹介をストップした)で23人でした。

 

正直、相談所が主戦場となるのは30代なので、果たして20代の自分に紹介してもらえる人なんているのかなとも思っていましたが、心配はいらなかったようです(笑)

 

 

この23人のうち、自分が会ってみたいとyes回答したのが14人でした。

てめえ選り好みしてんじゃねーぞ、と思われるかもしれませんが最初の方で全員にyes回答しようものならスケジュール倒れすると悟りました。ただ自然界で短期間にこんなに出会いが今までなかったのでありがたいです(笑)

 

そのうち、相手もyes回答してもらったのが11人でした。残る3人の方は2人が期日が過ぎても回答なしのスルー、1人が「居住地」を理由にno回答でした。

正直、活動する上でネックになるだろうと思ったのが居住地で、都市部までのアクセスが悪いので心配していましたが、約8割の方が会ってくれると言ってくれたので、ありがたいです。

 

 

現在のところ自分自身はお見合いした中で5人の方にyes回答して累計4人の方と交際成立しているので成功率は80%…。この数字が良いのか悪いのかはわかりませんが、自分が話してみて楽しかったと感じた方にyes回答しているので、だいたいの方も同じように感じてくれているのではないかと思われます。

 

よって自分が会ってみたい人には会えているし、交際してみたい人とは交際できているので活動自体は上手くいっているじゃないかと感じています。

 

少しずつですが自然体に話せるようになってきていますし、以前の自分ならテンパり過ぎて楽しめなかったと思います(笑)

少なからず、自己改善の効果は実感できています。

 

今後の課題としては、より深い話をしてみたり、お互いが気に入るような関係になるまでフェイズを進めていくこと。

 

早く最愛のパートナーを見つけたいですね…。

 

 

明日もデート頑張ります!

 

 

でわでわ。