禁欲カレンダー

アラサー男がオナ禁を中心に良い習慣を取り入れ、婚活に挑むブログです(笑)

三歩進んで二歩下がる

ご無沙汰しています、タイガーです。

 

だいぶ、すっ飛びましたが、実は年上のいい匂いのお姉さんこと、ディグダさんと真剣交際に進むことができました。本当は成婚退会(結婚を前提とした交際)に至った段階でしれっとブログを更新しようと思っていましたが、やはりというか上手くいくことばかりではなく、ブログで弱音を吐こうと思いました。

 

どういう経緯でディグダさんと真剣交際までたどり着いたかは、今後の行く末が出てからまとめて記したいと思います。(特別なことはしていませんが、トントン拍子の展開で、神がかっていてビックリしていますw)

 

まず真剣交際というのは、これまでのような紹介や複数交際を一切中止し、一人の方と交際を行うことです。真剣交際を経て、結婚を前提とした交際へとフェイズを移します。この真剣交際は一般でいう「付き合っている」というフェイズと言われていますが、お泊り禁止などのルールもあるため、完全なカップルとは言い切れません。

 

真剣交際に入ってからは、お互いにタメ口にしているのですが、こんな綺麗な人に彼氏っぽく馴れ馴れしくタメ口をきいちゃっている自分に戸惑っています。現実に起こっていることに頭が追い付いていないというのはこういうことなんだと思います。夢の中にいるようです。

 

それで、担当の人から、費用もかかるから早めに成婚退会するよう相談してみてと言われました。デートの時に聞いてみたのですが、自分の聞き方がマズかったっぽくてしらけた感じになってしまいました。デートから帰ってきてlineも彼女から来たんですが、敬語に戻っていて、距離が開いてしまったかもしれません。どうしよう…。

 

まあ彼女の立場になって考えてみれば、出会って1か月足らずの男と結婚を前提とした付き合いをするってかなり無理があるなって。

 

もう少し会う回数を重ねて、彼女との距離を縮めてから改めて告白しようと思いました。でもそれまでにフラれるかもしれません…。弱気になってしまっています。

 

 

 

 

 

さて、オナ禁ですが、彼女ができるまで継続すると宣言していました。

 

torasirao.hatenablog.jp

 

実は今回のことで、いろいろとムラムラしてしまい、55日目でリセットしてしまいました。すいません。自分に甘々ですが、一応半分彼女みたいな関係だしいいや!ってなってしまいました。今後も心身の負担にならないように継続はしていくつもりではいますが、これからセンシティブな展開になっていくかもしれないのでリセットしない自信はないです(苦笑)

 

瞑想も最近は10分間、目を瞑って妄想しているだけになってしまい、今後もソワソワした日々が続きそうです(笑)

 

もともと、彼女は高嶺の花子さんだし、ここまでこれたことが奇跡みたいなところもあるので、後悔だけしないようにしたいです!って考えるようにしよう(笑)

 

でわでわ。