禁欲カレンダー

アラサー男がオナ禁を中心に良い習慣を取り入れ、婚活に挑むブログです(笑)

過去からの刺客

f:id:torasirao:20170722002831j:plain

 

 

お疲れ様です。

 

お見合いの紹介が定期的にされるのですが、たまに思うことがあります。

 

 

 

知っている人とか紹介されたりしないんだろうか?

 

 

 

いやいや、同じ地域に住んでいても、同時期に、同じ方法で婚活している人とかいないし、マッチングしないでしょうよ。

 

 

そんなことを思いながら、配信があったので、紹介してもらった女性のプロフィールを見ていました。

 

 

写真を見て、「なかなか可愛い子じゃないか…」と思い、学歴のところに目を遣ると…

 

 

 

 

…ん?っん!?

 

 

 

 

俺と同じ大学・同じ学部じゃないか!?汗

 

 

 

 

 

結論から言うとこの子のことは知らなかったのですが、同じ時代にキャンパスライフを過ごしていたことになります。

 

 

 

反射的に「かなり強い共通点もあるんだし、話盛り上がりそうだな~」と思い、Yes回答したのですが、

 

 

よく考えてみると、大学時代、同じサークルの後輩に告白してフラれた過去があるのですが、よく思い出してみると、この紹介された子とその後輩は同じ年齢・同じ学科でした…。少なくとも共通の知人がいる可能性は高そうですw

 

 

 

(もし、俺を振った後輩と友達とかだったらどうしよう…)

 

 

 

とか考えていると、向こうもYes回答だったらしく、お見合い成立に…。

 

 

ぶっちゃけ、こちらのプロフィールの趣味のところに当時のサークルの内容を書いてしまったため、俺のサークルの後輩と友達だったら…と考えてしまい、かなり狼狽しています(笑)

 

 

同じ大学だから共通点が多くて話が合うだろうという思惑で、紹介をぶっこんできたと思われますが、

 

コンシェルジュ(仲介人)の悪意がみえるようだよ…

 

 

女性の場合って自分が婚活していることを友達や知人にベラベラ話してしまうのだろうか…?

 

 

 

「いやいや、色々考えすぎだYo~」と自分に言い聞かせていますw

 

 

 

 今、思えば当時は、まったくというほどモテなくて、誰でも良かったからとりあえず彼女が欲しかった。←最低。

この子なら俺でも付き合えるんじゃないかって、かなり上から目線で告白したけど、

「タイガーさんと付き合う可能性はないです。」と言われ玉砕。

正直、忘れかけたけど、今回の紹介で思い出してしまった。

あの頃に比べれば、今は自分自身いろんなことが変わった気がする…。

これは試されているのかもしれないな~。

 

なーんてね。

 

 

紹介の子とは、気まずくなるか、盛り上がるかわかりませんが、これまでのお見合いと一線を画すことは間違いないでしょう…。

 

 

仮にこの子と結ばれたとして、結婚式やったら招待する人とかどうなるんだろうな…

 

 

 

とか誇大妄想しているので、精神を落ち着けるために、瞑想したいと思います(笑)

 

 

お見合いの様子など、何か進展があれば報告したいと思います。

 

torasirao.hatenadiary.jp

 

他にも、サマーブレイク中に多数の方とお見合い成立したので、この中から良い縁になる人が現れればいいです。

 

 

 

でわでわ。